ブレイズ

2020.11.14

カテゴリー: 修理

こんにちは!

 

昨夜は娘の友達(高校生)が我が家へ泊まりに来ておりました。

賑やかなのは結構なのですが、何故かボクの部屋を取り上げられ…

居場所を失い、ちょっと窮屈な思いをした夜でしたw

 

 

さて、今日の内容は『アンティーク花瓶 修理』になります。

華道家の方から修理依頼をいただきました。

アンティーク花瓶 修理

↑↑今回修理で持ち込まれたのは銅製の花瓶。

 

アンティーク花瓶 修理

龍の形をした取手がハンダが劣化して外れてしまってます…

 

なんでもこの花瓶は「江戸時代」のモノなのだとか!🙀

取り扱いには充分注意して作業をしていきます💨

 

アンティーク花瓶 修理

まずはハンダ付けをし直す部分の下地作りを。

お客様が接着剤で取り付けようとしていた跡や古いハンダを除去していきます。

 

アンティーク花瓶 修理

アンティーク花瓶 修理

洗浄したら取手の位置を合わせてハンダ付けしたら作業は完了!

作業前に磨いたり熱を加えるので、どうしても色味の違いは出てしまいますが💦

けれど時間が経過すればその部分も風化してきて周りと馴染みますよ✋🏻

 

 

それでは。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ