ブレイズ

2021.02.26

カテゴリー: 改造

こんにちは!

 

昨日からアルミの数物製作を開始!

ジムニー マフラー改造

まだまだ途中ですが、すでにテンションダウンしてきました…w

今仮付けしてあるt:15のプレート4つ角全てC取りするところから始まりましたが、それでけでも一苦労💦

切り材で注文するなら最初からC取りもしておいてくれればいいのに!と思いながら作業しております😅

 

 

さて先日、ジムニー用のマフラー改造を行いました。

最近マフラー屋か!って言うくらい続いてますw

 

ジムニー マフラー改造

今回改造するマフラーはコチラ。

サイレンサーをカットして、同径のパイプで一本化していきます💨

 

ジムニー マフラー改造

サイレンサー手前からは全て新品のパイプで製作。

従来はR曲げだった部分は角度切りでokとの事でしたので切り繋いでます。

もちろん、R曲げでの対応も可能です!

(費用と日数はプラスになってしまいますが。)

 

ジムニー マフラー改造

既存の部分も含めて全体をバフ掛けしたら完了!

この手の改造で一番の肝はフランジ〜フランジまでの長さ、角度、向き全てが狂わないようにする事です✋🏻

 

 

 

それでは。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ