ブレイズ

2021.04.12

カテゴリー: 製作

こんにちは!

 

昨日は天気も良く、最高のツーリング日和でした♪

アルミブラケット 製作

途中寄った道の駅でもバイカーがたくさん!

みんな考える事は同じですねw

 

アルミブラケット 製作

ツーリングの目的地であった『まつもとの來來憲』さんで四日市名物「トンテキ」を堪能してきました。

行列ができるほど大盛況なので、味は当然👍🏻

ご飯や豚汁、漬物はおかわり自由との事でしたがボリューム満点でとてもおかわりはできませんでしたが💦

今度は家族を連れてまた行きたいと思います!(ビールと一緒に食べたいのでw)

 

 

さて、今週1発目のブログは『アルミブラケット 製作』になります。

アルミブラケット 製作

小さなブラケットではありますが、アルミの場合はひと手間かかるのでチャチャっと終わる事はなく…

本溶接の前には必ず『予熱処理』を行います。

でないと溶接部分が割れてしまうので💦

バーナーでの炙り加減としては、アルミを炙ってすぐ出る結露が完全になくなるのはもちろん、炙ったあとアルミを遠目でみて周囲が蜃気楼のようにモヤモヤするくらい。

 

 

溶接順序としては正方形プレートと長方形プレートを溶接し、歪みを取りながら直角を出す。

その後リブを全溶接して反りがないかを確認して良ければ終了!

もちろん、本溶接前に予熱処理を都度行うのですが。

面倒ですが、ちょっとしたひと手間が仕上がりに影響してきますので✋🏻

 

 

それでは。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ