BLOG

2020.07.01

カテゴリー: 修理

こんにちは!

 

ついさっき、眼科へ検診に行ってきました。

コンタクトを着用しているのですが、面倒な事に1年に1回眼科で検診をしなくてはなりません。

受診しないとコンタクトが貰えないかと言ったらそうではないのですが、毎回小言を言われるので…

去年は受診してないので、さすがにマズいと思い今日重い腰を上げて来ましたw

夕方行く予定でしたが、今は学校の検診結果が出る時期のようで子どもたちで混雑すると聞いて昼間にしました。

 

 

さて、今日の内容は『鉄 フェンス修理』になります。

鉄 フェンス修理

工場敷地内のフェンスですが、フォークリフトが派手にぶつかったようです。

根元付近で曲がってしまい、アンカーも外れてしまうほど💦

今回はこの破損した部分のみ交換修理を行なっていきます💨

 

鉄 フェンス修理

変形したパイプを切断して、寸法を合わせた新規パイプを溶接結合。

アンカー用のプレートは既存の所にはアンカーが打てないので位置をずらして取り付けられるように延長。

塗装はお客様自身でされるとの事なので弊社の作業はこれで終了です✋🏻

 

 

以上、『鉄 フェンス修理』でした。

 

それでは。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ