BLOG

2020.11.04

カテゴリー: ろう付け

こんにちは!

 

昨日は地元のメンバーとゴルフへ行きました。

結果は…ズタボロでした💦

スコアは気にしない!なんて言いながらも実際悪いと少し凹みますw

それでも練習に行かない自分をどうかと思いますが😅

まぁ、みんなと楽しくプレーできるのが一番ですね!

 

 

さて、今日の内容は『鉄と超硬板 ろう付け』になります。

 

鉄と超硬板 ろう付け

何度か紹介した事あるかもしれませんが、今回はもう少し細かく手順を💨

左側が超硬板で、右側が鉄(SS 400  )の機械加工品。

コレらをろう付けにて結合していきます!

 

鉄と超硬板 ろう付け

最初に、ボクは熱が逃げないようにベタ置きではなく少し浮かせて作業してます。

少しでもムダな時間をかけたくないので。

 

鉄と超硬板 ろう付け

機械加工品は作業前に脱脂&洗浄して、「ろう」を流すところに予めフラックスを塗っておきます。

 

鉄と超硬板 ろう付け

その後ろう付けしたい超硬板をセットして、またまたフラックスを。

フラックスはろうが流れやすくなる効果と酸化防止になるので必須!

 

鉄と超硬板 ろう付け

作業時に指定場所から動かないように固定を!

本来はこんな使い方ではない「ハイトゲージ」を使用してますが…💦

固定したら、いざろう付けの開始です!

 

鉄と超硬板 ろう付け

作業中の写真はありませんが😅

ろう付け完了後、酸洗してはみ出した余分な「ろう」を削って作業は完了です♪

 

最後に、参考になるか分かりませんが動画をアップしました。

2倍速になっており、ほぼ未編集ですが…

気が向いたら見てやってください✋🏻

 

 

それでは。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ