ブレイズ

2020.03.16

カテゴリー: 製作事例

こんにちは!

 

先週の土曜は「ホワイトデー」でしたね。

皆さん、お返しはちゃんとしましたか??

ボクは、当日の夕方まですっかり忘れてました💦

慌ててケーキを買いに行くことに…

 

いつもとはちょっと違うものをと思い足を伸ばしてみたんですが時間も時間だけあって、まぁどの店も品薄状態。

何軒か回って結局、地元の青年部員さんのお店で調達できたのですが💨

ちゃんと前もって準備しとかなくてはいけませんね!

 

 

さて、今日のブログは『フランジへのソケット溶接』になります。

 

フランジへのソケット溶接

タイトル通り、ただフランジへソケットを溶接するだけなのですがw

ご覧の通り鉄の塊なので、まぁ重たい!

持ち手を差し込んでますが、一人では持ち上がりません💦

 

フランジへのソケット溶接

とりあえず、ゴロっと倒して溶接を。

脚長指示があったので「ウィービング」にて。

 

フランジへのソケット溶接

このあとは「メッキ処理」するので、ここで弊社の作業は完了!

もう4〜5年もしたら腰を「グキッ!」とやらかしそうですw

 

 

以上、『フランジへのソケット溶接』でした。

 

それでは。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ