BLOG

2020.09.09

カテゴリー: 製作事例

こんにちは!

 

今日は朝から?な出来事が。

工場に着く前に運送屋さんから「荷物置いておきます!」との連絡があり、着いてから確認をすると「送り主」に身に覚えがない!

とりあえず宛先は弊社になっているので開封してみると…

トラック フェンダー製作

ステンレス板にバイブレーションを施したサンプルが2枚。

しかもこれだけw

 

最初は営業目的かと思ったのですが、営業だとしたら普通は挨拶状や資料が同封されてるんですが何も無し。

送り主をネットで調べてみると、どうやらステンレスシンクのメーカーさんのよう。

 

もうワケ分かんねーと思っていたら先程お客様から電話があり「バイブレーションのサンプル送りましたー」とw

どうやら今度ウチが製作するモノと、このメーカーのシンクと組み合わせるようで仕上がりをサンプルに近づけて欲しいとの事でした。

無事解決したのでスッキリですが、せめて事前に連絡もらえればこんな悩まなくて良かったのに…w

 

 

さて今日の内容は『トラック フェンダー製作(#600)』になります。

トラック フェンダー製作

今回はメーカーさんからのご依頼で弊社は溶接と仕上げのみ!

ではさっそく作業に💨

 

トラック フェンダー製作

まずは必要最低限、保護テープをめくって溶接を!

フラット仕上げをするところは裏表の両側溶接をしています。

 

トラック フェンダー製作

最後に仕上げ!

最初は粗めの砥石からどんどん目の細かい番手に落としていき擦り跡を消していきます。

とにかく溶接よりも仕上げの方が大変💦

とくに#600は鏡面に近いので#400よりさらに工程が増えます…

 

トラック フェンダー製作

L&R各2台ずつ仕上げて作業は完了です♪

 

今回の作業内容を溶接の仕上げから動画で撮ってみたので今度紹介したいと思います✋🏻

 

 

以上、『トラック フェンダー製作(#600  )』でした。

 

それでは。

2020.09.07

カテゴリー: 製作事例

こんにちは!

 

今日から新たな週のスタートです!

そんな今週は「台風10号が接近、通過」という出来事から始まりました。

東海地方からかなり離れたところを通過していても激しい雨が降ったりしており、河川が氾濫しないか心配。

 

消防団は「水防団」も兼ね備えているので、水害等が発生しても招集されます。

今後もまだ大雨や暴風に警戒するように!との事ですので、まだまだ油断はできませんね。

 

 

さてさて、ついこの間の先週末にアルミ製の『スツール』を製作しました。

ちょっと前にも形状違いのスツールを製作したのですが、好評だったとの事で今回は2パターンのご注文をいただきました。

アルミ スツール製作

アルミ スツール製作

今回製作したスツールの1つは座面もアルミ板仕様で前回は木材が座面の仕様でした。

側板と座面板ともにt:5.0のA5052材。

 

見える所には溶接しないで!との事でしたので裏側のみ溶接。

ここから支えの脚をお客様の方で木材にて取り付けられるそうですので、それ用のステーが座面裏側につけてあります。

 

今回発注した材料はまさかの表面に保護テープが張られておらず💦

アルミは非常にキズが汚れが着きやすいので大変!

しかも家具や什器、装飾品などは特に慎重に作業をしております💨

 

仕方なく作業前に、一度保護テープを張ってからの作業となりムダな手間が…

完成後もう一度保護テープを張り梱包し、無事出荷する事ができました。

もうひとパターンのスツールは明日にでもご紹介を✋🏻

 

 

以上、『アルミ スツール製作』でした。

 

それでは。

2020.08.29

カテゴリー: 製作事例

こんにちは!

 

もう土曜日という事で、1週間があっという間に感じてしまいます。

そんな今日は午前から名古屋方面の外回り、帰りがけにR41沿いにある豊山町の「横綱ラーメン」で遅めの昼食を。

アルミスツール 製作

「味玉ラーメン」と「鉄板チャーハン」を注文。

やはりラーメンといったら豚骨!👍🏻

しかし調子に乗って「大」を頼んだのですが、さすがに麺2玉分はハンパない…

食べきりはしましたが、満足感よりも後悔の方が強いですw

なんでも「適度」が肝心ですね!

 

 

さて先日、オーダー家具の製作を手掛けてらっしゃるお客様から『アルミ製スツールフレーム』の製作依頼を頂きました。

アルミスツール 製作

L曲げしたt:5.0のアルミフレームと、座面を支えるブラケットを製作しました。

アルミと言っても種類があるのですが、今回使用したアルミ材は溶接性と強度を考え「A5052」を選択。

アルミは軽くて丈夫なのが利点ですね。

ただキズがつきやすいので取り扱いには注意が必要ですが…

 

アルミスツール 製作

この後どういう風に仕上がっていくのかたのしみです✋🏻

 

 

以上、『アルミスツール 製作』でした。

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ