BLOG

2020.09.10

カテゴリー: 製作

こんにちは!

 

昨夜は消防団の訓練が終わってから、駅前に最近オープンした居酒屋へちょっと飲みに行ってきました。

オープンして2日目とあって平日とは思えないくらい、21時に行っても満席の状態💦

久しぶりにこんな人が入った飲食店を見た気が…

これをきっかけに駅前飲食店が盛り上がっていって欲しいものです。

 

 

さて今日の内容は『ダンプ リアフェンダー製作』です。

2日続けてのフェンダーネタになりますが…

 

ダンプ リアフェンダー製作

製作したのは大型ダンプ用のリアフェンダー。

現在は鉄製のフェンダーが装着されてますが、ソチラをステンレス製に交換します。

今回はご予算に合わせて#400で製作を!

 

ダンプ リアフェンダー製作

#400は多少のバフ目が残るので、溶接継ぎ目は「トメ仕上げ」としました。

 

今回は弊社で取り付けまで請け負っているので、天気が良ければ今度の日曜に作業の予定💨

あらかじめ採寸しておいた取り付け穴も先に空けてあるのでスムーズに作業が終わるはずです✋🏻

 

 

以上、『ダンプ リアフェンダー製作』でした。

 

それでは。

2020.09.08

カテゴリー: 製作

こんにちは!

 

今日の午前中は新規取引先との打ち合わせに行ってきました。

弊社が請け負うのは主に精密な「ろう付け」加工。

担当者さんと色々とお話させて頂いているなか少し嬉しかったのが、ネットでろう付けをする企業を検索したところ、「全国企業の5番目」に出てきたとの事でした。

検索ワードやサイトの対策などで多少前後するとは思いますが、それでも地域を限定せずに1ページ目に表示されるならイイ方だと思います。

ちまちまブログを続けてきた甲斐があったなと思い、今後はさらに上を目指したいものです💨

 

 

さて今日の内容は昨日の記事に引き続き、『アルミ スツール製作②』です。

アルミ スツール製作②

アルミ スツール製作②

前回のスツールは座面がアルミのモノでしたが、今回は木材で作成されるとの事でしたので固定ブラケットのみ溶接。

前回までは直角曲げで支えの脚がある仕様でしたが、コレは鋭角な曲げで自立するタイプとなっているようです。

コチラは2ケご注文を頂き、同日に納品しました✋🏻

 

 

以上、『アルミ スツール製作②』でした。

 

それでは。

2020.08.26

カテゴリー: ろう付け

こんにちは!

 

8月ももうすぐ終わりだというのに、まだまだ暑い日が続きますね💦

海にでも行きたいなぁと思ったりしながら気づきましたが、今年は夏の思い出が全くない!

毎年ゴールデンウィークや子ども達が夏休みの時には旅行に行ってたのですが今年はゼロ…

今のコロナ情勢では仕方ありませんが、毎年恒例のイベントがないと寂しいものです。

 

 

 

さて、今日の内容は『縄結ジグ 製作』です。

どんなジグかと言うと、「しめ縄」などを作る時に使われる大元となる「縄」を結うジグになります。

 

縄結ジグ 製作

機械加工の部品にステンレス板の歯をセットし『ろう付け』にて接合していきます。

歯の角度やピッチなどがキチンと出るよう拘束ジグなどを使用して作業を!

 

輪ゴムはバラけないように止めているだけで、ろう付けの際には溶けてしまうので当然外しますがw

縄の太さに合わせて大小のジグを製作します。

縄結ジグ 製作

↑↑ろう付け完了後。

ジグの上部はフリーの状態となってます。

歯が縮んだり広がったりしなくてはいけないとの事。

このジグの中に縄を通してジグを回転させる事によって歯と縄が絡み合い、徐々に締め上げられていくそうです。

 

今回のは試作品で、OKが出れば追加製作します✋🏻

 

 

以上、『縄結ジグ 製作』でした。

 

それでは。

1 / 712345...最後 »

対応エリア

愛知県の尾張地区を中心にご依頼を承っております。

岩倉市、小牧市、江南市、大口町、扶桑町、一宮市、北名古屋市、犬山市、稲沢市、津島市、あま市、春日井市、清須市、大治町、豊山町、名古屋市北区、名古屋市守山区、名古屋市西区


記載のない地域もご対応できる場合もございますので、ご相談ください。

TOPブレイズができること加工技術会社概要・お問い合わせフォーム製作事例・ブログ